クスリックス > プロペシア 形成中央

プロペシア 形成中央

プロペシア 形成中央

プロペシアは、男性型脱毛症(AGA) 治療薬です。有効成分はフィナステリドです。フィナステリドがAGAの原因となるDHTの生成を阻害します。フィナステリドは、ノコギリヤシを科学合成したものからできている成分です。


>>>プロペシア詳細ページへ【正規品100%】

buy2



プロペシアとは 効果・効能・飲み方


プロペシアは、1日1錠内服のAGA治療薬です。

有効成分であるフィナステリドは抗アンドロゲン薬の1つであり、テストステロン(男性ホルモン)をジヒドロテストステロン(DHT)へ変換する5-α還元酵素を阻害する作用があります。
6カ月以上の使用で90%が効果を実感、3年間で98%の方に有効という臨床結果も出ています。
日本では2005年10月に承認され、同年12月に万有製薬株式会社(現:MSD株式会社)より発売となりました。現在では世界60カ国以上で承認されています。

プロペシアの使用に関しては、20歳以上の成人男性にのみ使用が許されており、1日に1錠を服用します。3ヶ月の連続投与により効果が発現する場合もありますが、 効果が確認できるまで通常6ヶ月以上の連続してのプロペシア服用が必要です。

プロペシア以外のAGA治療薬


AGA治療薬にはジェネリック医薬品もあります。


AGA治療薬はもちろんプロペシアだけでなくフィナステリド、ロニタブなどの錠剤からツゲインなどの頭皮に直接塗布するものまで様々な種類がございます。

さらにジェネリック医薬品もあるので費用を抑えることも可能です。



>>>AGA治療薬商品一覧ページへ

buy2


ロニタブは、インタスファーマ社が製造・販売している男性型脱毛症治療薬であるロニテンのジェネリックです。
ロニタブは、主成分のミノキシジルが服用によって身体の血管を広がり、頭部への血流を改善し、毛髪の発育効果が期待できます。ロニタブには内服薬と外用薬があります。

また、ロニタブには5mgと10mgの製品がありますが、最初は5mgから始めたほうがいいでしょう。
5mgを使用してみて効果が出なければ10mgに切り替えるという使用方法をお勧めします。

ロニタブの使用方法は、1日1錠、または0.5錠を2回を水またはぬるま湯で内服してください。

内服薬としてのロニタブのよくある副作用として、高血圧の治療薬であるため健常な方が使用すると低血圧症を生じる可能性があります。その他、狭心症を発症する可能性もありますので、異常が生じたら医師に相談してください。

その他AGA治療薬は種類がございますので自分にあったものを見つけてみましょう。


>>>AGA治療薬一覧ページ【正規品100%】

buy2






プロペシア 形成中央 プロペシア 形成中央
プロペシア 形成中央 プロペシア 形成中央
プロペシア 形成中央 プロペシア 形成中央
プロペシア 形成中央 プロペシア 形成中央