クスリックス > ロゲイン ディっプ通販

ロゲイン ディっプ通販

ロゲインのディっプ通販クスリックスではロゲインのジェネリックに力を入れています。
ロゲインのジェネリックで有名なツゲインはディっプ通販クスリックスで安価にご購入頂けますので商品ページをご確認下さい。


・ミノキシジルタブレット10mg 100錠 (Noxidii Tablets)

Noxidii-Tab

buy2


【ロゲインとリアップの違いについて1】

ロゲインとリアップの違いについてご紹介します。リアップは、ミノキシジルという成分を含む育毛剤・発毛剤で、OTC医薬品の中で発毛の効果が認められている唯一の製品です。強い髪の毛、太い髪の毛を生やすことができます。壮年性脱毛症という症状の脱毛に対して効果を発揮する製品です。ミノキシジルという成分の効果で、髪の毛を新たに作り出していきます。男性用のリアップと、女性用のリアップとがあるので、適切な製品を使用することが大切です。正しい使用をしていないと、効果が現れにくいです。リアップは、脱毛が気になっている部分に、1日2回、塗布する形で使用します。1回の量は1mlで、厳守する必要があります。リアップは、4ヶ月以上の使用をする必要があります。短期間で使用をやめてしまうと、効果は現れづらくなります。1mlという量を正しく守り、毎日2回の塗布をしていきます。


ロゲインのジェネリック商品はディっプ通販クスリックスでご購入出来ます。

・ツゲイン10% ミノキシジル配合 60ml

tugain10

buy2


【ロゲインとリアップの違いについて2】

ロゲインとはアメリカの製薬会社ファイザー社から製造販売されている塗布タイプの育毛剤のことです。ロゲインにも男性用と女性用があり、もともと高血圧の人のため血圧を下げる薬として開発されましたが、たまたま副作用として育毛効果があることがわかり、育毛剤として発売されるようになりました。育毛剤で有名なリアップより歴史が古く1980年からすでに30年以上も販売されているロングセラー商品です。日本皮膚科学会も強く推薦する安心の商品です。ロゲインは一日2回、約12時間の間隔をあけれ塗布します。1回1MLを薄毛がきになる部分に塗布するだけです。ロゲインにはミノキシジルという有効成分が含まれていますが、この成分がまれに頭皮のかぶれや頭皮のかゆみ、顔がほてるなどの症状を引きおこします。一方、フィナステリドという成分は性欲減退、肝機能障害という副作用リスクがあります。


>>>AGA治療薬・育毛剤の商品一覧ページへ【正規品100%】

ロゲイン ディっプ通販 ロゲイン ディっプ通販
ロゲイン ディっプ通販 ロゲイン ディっプ通販
ロゲイン ディっプ通販 ロゲイン ディっプ通販