為替変動に伴い最安値通販に挑戦中!バイヤグラ,レビトラ,シアリスや,クラビット,ルミガン等正規品保証!ジェネリック医薬品も豊富!|クッスリクス(クッスリス)個人輸入代行

レビトラ(Levitra)レビトラジェネリック

少し前まではED治療薬、勃起不全治療薬といえば誰もが口をそろえて「バイアグラ」という解答が帰ってきたと思いますが、今ではこちらの「レビトラ」がバイアグラを上回るほどの人気を得ております。クス リクス通販でも販売しておりますレビトラが人気な理由としては、即効性です!バイアグラ、シアリスと比べて服用から効き始めまでの時間が身近ということです!レビトラの主成分「Vardenafil(バルデナフィル)」が勃起力を高め、早漏防止の効果も確認でき、何回でも性行為を楽しめるということで若者に人気です。
特に20代~30代に人気のED薬です。レピトラ最安値通販クスリクスのレビトラには10mg、20mgの2種類がご用意しております。他のED治療薬、医薬品もそうですがご使用の際は容量用法、効果、副作用などをご理解頂いた上でご注文してください。

レビトラジェネリック20mg 10錠

ZIMATRA
ZIMATRA

レビトラジェネリック20mg(10錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥4,400(税込)

販売価格  ¥3,260(税込)

数量  

レビトラジェネリック20mg(20錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥7,500(税込)

販売価格  ¥6,310(税込)

数量  

レビトラジェネリック20mg(30錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥10,500(税込)

販売価格  ¥9,270(税込)

数量  

レビトラジェネリック20mg 10錠に関するご説明

商品名:レビトラジェネリック20mg 10錠

ブランド:ジマーファーマ Ltd.

有効成分:Vardenafil(バルデナフィル)20mg

内容量:10pills

商品形状:pills

プロダクト名:levitrageneric 20mg 10 Tab

メーカー:Zimmar Pharma Ltd

レビトラジェネリック20mg 10錠の特徴

レビトラジェネリック20mgは即効性が自慢のレビトラのジェネリック医薬品です。レビトラは国内で2番目に承認されたED治療薬なのですが、バイアグラよりも効果が出る時間が早いとされ、食事の影響も受けにくいと言われています。バルデナフィルという成分が含有されているのですが、この成分が陰茎動脈を拡張して血流を促進し、ペニスを硬く勃起させます。起力の強化や勃起時間の延長、男性器の硬度を高める等の効果が期待できる薬です。即効性があるため、効果を実感するためにも、性行為の30分~60分前に服用します。20mgで作用は8~10時間とされており、次の服用までは24時間以上あけるようにします。また空腹時に服用した方が効果が出やすく、満腹時や脂こい食事は避けた方が良いです。このように高い効果のある薬ですが、特に強い副作用はありません。稀に顔のほてりや頭痛などの症状が出る事もありますが、慣れると次第に症状も弱くなっていきます。ただしニトログリセリン系の心臓薬を飲んでいる人は服用出来ません。値段もリーズナブルで、初心者からベテランユーザーまで使いやすい人気のある薬です。レビトラジェネリックの個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても認められているため、当サイトで通販購入が可能です。

レビトラジェネリック20mg 10錠の使用方法と注意点

レビトラジェネリックはレビトラのジェネリックとして、ネット上で医薬品を扱う当サイトなどで通販購入が可能です。そのレビトラジェネリックの使用方法としては、性行為を始める約30~1時間前に服用し、10mgで約4~5時間、20mgで約8~10時間の継続した効果があると目安にすると良いです。基本的に食事の影響を受けにくいですが空腹時の方が効果があり、脂っこい食事の後は避けると良いです。食後2~3時間後に服用すると効果が現れやすくなります。服用までの時間間隔には24時間以上空けることが重要で、規定量以上を服用しない様に注意します。飲み方としては、アルコール以外であればお茶、水、お湯などと一緒に摂取すると良いです。他の薬を服用されている方は、医師に相談して服用することも重要なポイントとなります。

レビトラジェネリック20mg 10錠の副作用と注意点

レビトラジェネリックは、レビトラのジェネリックとして認知されつつあるED治療薬で、当サイトで通販購入が可能です。ただし、飲み合わせが禁忌とされている薬品や副作用があります。まず、心筋梗塞や狭心症などの症状によってニトログリセリンを服用している人は、レビトラジェネリックの服用はできません。これは、どちらの薬も血管を拡張する作用があり、併用することによって血圧が異常に低下し、死に至る可能性がでてくるためです。また、連続使用はできません。一度使用した場合、次回の使用までに24時間以上あける必要があります。この血管を拡張するという作用のために、副作用として、顔のほてりや頭痛、目の充血があります。ただし、バイアグラと比較すると、その副作用はあまり強いものではない場合が多いです。


関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています